自動車保険インターネット一括見積もり比較で安いところを探してみた!

自動車保険のインターネット一括見積もりを今まで使ったことのない初心者でしたが、今回知り合いの自動車保険が更新時期となったので、代わりに一括見積もりをして見積もりを比較してみました。

非常に簡単にできたので動画で紹介します。

一括見積もりをした後はメールで見積もり額が届きますので、その届いた見積もりを比較して安いところと契約することができました。

そして、一括見積もりを実際に使ってみた感想ですが、

自動車保険のネット一括見積もりは無料で簡単にできるのでやった方が良いです。

実際に一括見積もりをする前は、
「電話がかかってきて勧誘がしつこいのかな」と思っていましたが、メールのみで電話は一切ありませんでした。

デメリットが全くないので、とりあえずやっておくものだと覚えておきましょう。



スポンサーリンク




自動車保険インターネット一括見積もりの入力の様子【動画】

今回は以下の3つのインターネット一括見積もりサイトを利用しました。

保険スクエアbang! 自動車保険(複数の保険会社から見積もり)

保険の窓口 インズウェブ(複数の保険会社から見積もり)

SBI損保 自動車保険(SBI損保のみ)
 

動画は「保険スクエアbang! 自動車保険」の一括見積もりサービスを利用した時の様子です。

 

自動車保険を一括見積もりで比較して安いところを見つけた!

動画を見て頂けると一括見積もりをした条件が分かりますが、以下のような条件を入力しています。

自動車保険一括見積もりに入力した条件
メーカー 日産
車名 マーチ
初度登録年月 2011(平成23)年9月
型式 K13
車の使用目的 日常・レジャー、通勤・通学
予定される年間走行距離 3000km以上、4000km未満
保険の更新状況 同じ
現在の等級 20等級
車両保険 付帯している75万円
保険金の請求回数 1回
事故あり係数適用期間 記載なし
免許証の色 ブルー
運転者の中で最も若い方の年齢 35歳以上
補償を担保する年齢 35歳以上補償
対人賠償保険 無制限
対物賠償保険 無制限
搭乗者傷害保険 1000万円
人身傷害補償保険 3000万円
車両保険 種類 あり(一般)
車両保険 免責金額 標準的な設定を希望
運転者限定特約 本人限定特約

 

そして、各社から出された見積もり結果が以下です。

※年間保険料は10の位を四捨五入しています。

順位 保険会社 年間保険料
1 ソニー損保 59,000円
2 三井ダイレクト損保 59,000円
3 チューリッヒ保険 66,500円
4 アクサダイレクト 62,500円
5 SBI損保 69,500円

 

私が入力した条件では、ソニー損保の保険料が一番安くなりました。

簡単な入力でいろんな会社から自動車保険の見積もり額が出てくるので、ネットの一括見積もりサービスは使った方が良いです。

しかも、心配していたしつこい勧誘は全くなく、メールで見積もり結果が送られてきただけだったので、これが良いですね^^
 

以上、今回は実際に自動車保険をインターネット一括見積もりで比較して安いところを探してみた様子(動画)と結果を紹介しました!

保険は毎年契約するのが一般的ですので、次の契約の前に一括見積もりサービスを利用して、どのくらい安くなるのか確かめておくことをおすすめします。

今回利用した自動車保険一括見積もりサービスはこちら(上へスクロールします)

 
 
ディーラー営業マンが教えたくないことを大暴露!!

軽自動車の新車を安く買う方法まとめ 一括査定で高く売る

>> 買い替え時に損をしない方法 <<

>> 新車を安く購入する交渉マニュアル <<

車の購入&売却はこのマニュアルを見てから!
 

スポンサーリンク


最後まで読んで頂いてありがとうございました。

もし、記事が気に入って頂けましたら下のボタンをポチッとしてシェアをお願い致します!



スポンサーリンク




コメントを残す

CAPTCHA


error: Content is protected !!