軽自動車の車検法定費用や相場平均は?ディーラーでの内訳公開

軽自動車の車検の費用相場

今回は、

「軽自動車の車検っていくらかかるの?」

という疑問に対して、参考になる情報を紹介します。
 

車検にかかる費用は実際のところ、依頼するお店によって大きく変わってきます。

また、車検で行われていることは一般のユーザーにはよくわからないと思います。

そんな状況で、ディーラーや整備工場の言い値の金額を「高い…」と思いながらも支払っている、という人が多いのではないでしょうか?
 

ネットの口コミや評判などを見ていると、全然車の知識のないユーザーからぼったくっているお店もあるようです。

「車検はクルマ屋のドル箱」という表現もネット上にありました。
 

そこで今回は、車検の費用に関して最低限知っておいた方が良い情報を紹介します。



スポンサーリンク




軽自動車の車検法定費用は?

まず、軽自動車の車検にかかる費用の中で、必ず必要になる法定費用を紹介します。

※ユーザー車検、ディーラー、整備工場どこでも同じ費用です。
 

軽自動車の法定車検費用は以下の3つ。

自賠責保険料(自動車損害賠償保障):26,370円(24ヶ月)

検査印紙代:1,100円(指定工場) or 1,400円(認証工場)

自動車重量税:仮で6,600円(24ヶ月) ※詳細は以下の表を参照。
 

軽自動車の重量税 (24ヶ月)※二輪車を除く
エコカー減税適用 エコカー減税適用なし
免税 75%減税 50%減税 エコカー エコカー以外
13年未満 13年経過 18年経過
自家用 0円 1,200円 2,500円 5,000円 6,600円 7,800円 8,800円
事業用 0円 1,200円 2,500円 5,000円 5,200円 5,400円 5,600円

 

以上の3つの費用はユーザー車検でも、ディーラーや整備工場などに依頼しても、どこでもかかってくる費用です。

26,370 + 1,100 + 6,600 = 34,070円

したがって、軽自動車の車検は最低でも34,000円の費用がかかると覚えておいてください。
 

ユーザー車検の場合、何も修理や交換などしないとすると、この金額プラス300円ちょっとで済みます。一発合格であれば…

軽自動車の車検の相場平均は?ディーラーでの内訳

では、次にディーラーや整備工場などに依頼した場合の軽自動車の車検費用相場を紹介します。
 

まず、結論からですが軽自動車の車検費用の相場は以下のようになっています。

ディーラーでの軽自動車車検費用相場:7~10万円
整備工場での軽自動車車検費用相場:6~8万円

 

以下は、ネット上にあった車検費用に関する情報です。

車検費用例1:72,336円

11年目の軽自動車
走行距離:8万km(年間5,00km程度)
使用環境:通勤
依頼先:オートバックス

基本コース:72,336円
おすすめ部品交換コース:131,898円

車検費用例2:77,940円

車の情報:不明
依頼先:ディーラー
交換部品:ブレーキフルード、クーラント、カップキット

項目 費用
法定費用 37,040円
検査手続費用 15,000円
定期点検基本料 13,300円
完成検査(目視点検含む) 6,800円
交換部品費 5,800円
合計 77,940円

車検費用例3:79,430円

車の情報:不明
依頼先:ディーラー
交換部品:ブレーキフルード

項目 費用
法定費用 34,070円
24ヶ月点検整備料金 21,600円
検査代行料 8,640円
総合検査料 7,560円
下廻りスチーム洗浄 4,320円
交換部品費 3,240円
合計 79,430円

車検費用例4:85,000円

3年目の軽自動車(新車を購入して初めての車検)
車種:三菱ekワゴン
走行距離:4万km
依頼先:ディーラー
交換部品:点火プラグとファンベルト

車検費用例5:93,920円

車の情報:不明
依頼先:整備工場

項目 費用
法定費用 34,070円
24ヶ月点検料 16,100円
保守管理点検料 4,500円
下廻り洗浄 4,200円
下廻り塗装 2,800円
保安基準検査料 6,400円
定期部品交換料 8,000円
検査代行料 15,000円
消費税 2,850円
合計 93,920円

 
この内訳についていたコメントの中に、整備工場で働かれている人のコメントがありました。

「下回り洗浄や下回り塗装なんて、塩害地域を走行している車以外不要」とのことです。

車検費用例6:10,9000円

車の情報:不明
依頼先:ディーラー
交換部品:ベルト類・オイルなど

項目 費用
法定費用 34,070円
24ヶ月点検費用 10,000円
検査費用 5,000円
車検代行料 10,000円
修理部品費 約50,000円
合計 109,000円

 

以上、今回は

軽自動車の車検法定費用や相場や、

ディーラーや整備工場での軽自動車の車検費用の内訳を紹介しました。
 

法定費用は34,070円です。そこからどれだけプラスになるかです。

車検を受ける際は何個か見積もりを取るのが一番良いですが、時間もかかってしまいます。

普段から利用している店舗があるのであれば、そちらでまず見積もりを出してもらってください。

そのお店のスタッフの方と相談すると、スタッフの方は安心側に判斷されますので料金は高くなってしまいます。

見積もりをもらったら、知り合いで詳しい人がいればその方に聞く、いなければネットで調べて判断しましょう。

 
 
ディーラー営業マンが教えたくないことを大暴露!!

軽自動車の新車を安く買う方法まとめ 一括査定で高く売る

>> 買い替え時に損をしない方法 <<

>> 新車を安く購入する交渉マニュアル <<

車の購入&売却はこのマニュアルを見てから!
 

スポンサーリンク


最後まで読んで頂いてありがとうございました。

もし、記事が気に入って頂けましたら下のボタンをポチッとしてシェアをお願い致します!



スポンサーリンク




コメントを残す

CAPTCHA


error: Content is protected !!